クライアントから信頼され
頼りにされる存在に

第3事業部・シニアスタッフ
坂本 良子平成29年入社
プロフィール
平成29年あいわ税理士法人入社。上場会社から同族会社まで様々なクライアントを担当。主な業務は、クライアントへの月次訪問、税務相談、申告書作成業務、IPO準備会社の税務全般、連結納税など。税理士試験は3度の受験で合格(不合格科目なし)。
あいわ税理士法人 社員インタビュー

どうしてあいわに入りましたか?
あいわに入った決め手は何ですか?

私は実務未経験だったため、自分がどんな仕事をしたいのか、将来どんな税理士になりたいのかもわからない状態でした。あいわの求人広告を見つけた時「オールラウンドプレーヤーになれる」という言葉に惹かれ、事務所見学会に参加することにしました。当時はIPOの意味もわかりませんでしたが、見学会での説明を受け、自分のやる気次第で様々な業務に携われる環境だと感じ、すぐに面接を受けることに決めました。

入社してから大変だったこと、経験してきた業務を教えてください

私が入社してからもっとも苦労したことは3月決算法人の税金計算です。特に一部上場企業の決算はスケジュールがタイトなうえ、中小企業の決算では聞いたこともないような論点がありとても大変でした。また、同じ期間に複数の会社の決算を同時に進めていかなければならないことにも苦労しました。 この期間を乗り換えることができたのは上席の方のサポートでした。自分で考えてもなかなか答えが出せなさそうな時は、ヒントやアドバイスをもらいました。 入社数カ月で正直ここまでの業務を行うとは思っていませんでしたが、この経験は確実にお客さんへの信頼に結びついているなと実感しています。

あいわ税理士法人 社員インタビュー

職場環境や社内の雰囲気はどのように感じますか

事業部はいくつかに分かれてはいますが、他社事例を共有したり情報交換したりチームの壁を超えて相談しあえる環境にあると思います。頼れる先輩方ばかりなので、未経験であっても確実に成長できると感じています。

今後の目標を教えてください

普段の業務に慣れることはもちろんですが、将来的にはセミナーや執筆活動にも参加したいので、教える立場としての知識を蓄えていきたいです。
受験していない税目についても苦手意識をなくせるよう、積極的にインプットしていきたいと思います。